相撲好きなキュウリ農家

Pocket

Ratfink1973 / Pixabay

 

寒い日が続きますね。

私の圃場も、もう燃料代が出ないので、

あるだけの重油で終わりにしようと思っています。

 

さて、表題にある通り、

私は相撲鑑賞が趣味です。

毎場所、録画しては、それを見るのが楽しみの一つと

なっています。

 

私は貴乃花と同学年で、

相撲を一生懸命見始めたのは、中学、高校のころからでしょうか。

 

千代の富士の全盛期から見て、貴乃花にバトンタッチされ

若貴時代を経て、2002年から私は中国に滞在するので

朝青龍や白鵬の全盛期の時代は知りません。

 

解説の親方とか出てきても

誰やねん状態になります。

 

さて、現在の相撲ですが、御嶽海が大関昇進を決めましたね。

ただ、彼も押し相撲なので、押し相撲では横綱は

厳しいかなと思います。

 

やはり、押し相撲は体が離れるので、負けやすいんですね。

引き落とされたりとか。その点、四つ相撲はまわしを取る

相撲なので、負けにくいのかなと思います。

 

私が注目する力士は、やはり阿炎。

問題を起こす前から注目していましたが、大関を狙える地位と

実力をつけてきたと思います。

 

彼の一番の魅力は、押しもそうですが、

立会いを必ず制することができること。

長い手を伸ばして諸手(もろて)で突くので、

必ず先手を取ることができます。

 

胸回りも以前より分厚くなって、押しも

強力になり、今後も期待できますね。

 

あとは、明生と隆の勝。

押しを強くして、自分の型をもっと極めていけば

大関を狙うこともできると思います。

 

相撲に関心のない方が大多数で、

なんのこっちゃと言う文章でしょうが、

好きなものは、止まりません。すいません。

 

来場所も楽しみです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする